CSR企業活動CSR

戻る

地域とともに歩む。その責任と誇りを社員ひとりひとりの胸に

CSR企業活動理念

ZENTの企業活動は、地域の皆様によって支えられています。
地域が活性化することで企業が成長し、企業の成長によってまた地域が発展していく…
そんな「ともに歩む」関係を、大切にしたいと考えています。
そのためには、人と人とのふれあいや、信頼関係が不可欠です。

ZENTの社員ひとりひとりが、お客様とのふれあいや地域社会への貢献を通してZENTで働いていることへの誇りを持って欲しい。

思いやりの中から生まれる責任と自覚こそが、当社が目指す地域密着の企業活動の理念です。

社員による店舗周辺の清掃活動

社員による店舗周辺の清掃活動

空き缶や吸殻などを拾い集め、見た目も気分も爽やかにお客様にご来店いただくと同時に、地元の皆様にも愛される店舗を目指しています。

ZENT CUP 少年サッカー大会

ZENT CUP 少年サッカー大会

地域の子どもたちの健やかな成長を願って、多治見市サッカー協会が主催する「ZENT CUP 少年サッカー大会」をスポンサードしています。

CSR TOPICS

2021年05月07日(金)

豊田市と恵那市を舞台にした映画『僕と彼女とラリーと』へ協賛

豊田市と恵那市を舞台にした映画『僕と彼女とラリーと』へ協賛

2021年11月の「FIA世界ラリー選手権(WRC)」の開催地となる豊田市と恵那市を舞台にした映画『僕と彼女とラリーと』に協賛致します。ラリーの魅力をストーリーに組み込み、葛藤を抱えた若者が故郷の美しい自然と人々の温かさに触れ、自身の夢と大切な絆を取り戻す姿を描いた心温まるヒューマンストーリーとなっております。

◆2021年10月1日(金) 全国ロードショー予定

2021年05月03日(月)

「全国花火駅伝 豊田大会」に協賛

「全国花火駅伝 豊田大会」に協賛

大型連休中の4月29日(木)~5月5日(水)の期間、新型コロナウイルス終息を願うと共に、医療従事者への感謝の気持ちを込めて、全国各地で花火を打ち上げる企画「全国花火駅伝」が開催され、当社は5月3日(月)に開催された豊田大会に協賛致しました。

2020年12月19日(土)

「第6回ISOGAI花火劇場in名古屋港」エール花火に協賛

「第6回ISOGAI花火劇場in名古屋港」エール花火に協賛

3年目となる「ISOGAI花火劇場in名古屋港」の協賛に併せて、
今年は新型コロナウイルスと闘う全ての方々への感謝を伝えると共に今後の収束を願い、
弊社協賛にて「エール花火」の打ち上げを実施致しました。
家族と医療従事者への感謝がテーマの物語が音楽と色彩豊かな花火と共に表現され、
大いに盛り上がりました。

動画:https://youtu.be/ns-7Obf7TOc

2020年10月19日(月)

「安全・安心ぎふのまちづくり協議会」感謝状贈呈式

「安全・安心ぎふのまちづくり協議会」感謝状贈呈式

「安全・安心ぎふのまちづくり協議会」への賛助企業加入に伴う感謝状贈呈式が執り行われ、同会の会長である都筑善雄が出席致しました。

発足当時、4社からスタートした賛助企業は、10月時点で59社を数え、同式典には新規加入15社より代表者11名が出席し、柴橋岐阜市長より感謝状を授与された後、市長、岐阜中警察署長、都筑の順に登壇の上、祝辞を述べました。

2020年04月17日(金)

13店舗目となる災害時協定締結に関して

13店舗目となる災害時協定締結に関して

愛知県丹羽郡大口町に所在の丹羽広域事務組合消防本部にて、「災害時における
緊急消防援助隊受援時の進出拠点の確保等に関する協定」を締結しました。
これまでも要請に応じるかたちで、豊田市や可児市、多治見市など各店が所在する市や
学区などと災害時協定の締結を進めてきた経緯があり今回で13店舗目。
ただし、消防署との締結は今回が初めてとなります。

▼具体的な支援協力内容
1.ZENT扶桑店平面駐車場の一部を緊急消防援助隊の丹羽郡進出拠点として提供すること。
2.ZENT扶桑店の施設の一部(洗面所、化粧室等)を提供すること。
3.そのほか、災害時の支援協力に関し、甲乙が協議し認める事項

2020年04月10日(金)

豊田市社会福祉協議会へマスク寄贈

豊田市社会福祉協議会へマスク寄贈

新型コロナウイルス感染拡大によるマスク不足解消に役立てるため、豊田市社会福祉協議会へ不織布マスク1,000枚を寄贈しました。マスクは市内の高齢者施設や障害者施設で使われます。

2020年04月02日(木)

愛知県警のマスコットキャラクター「コノハけいぶ」着ぐるみ寄贈

愛知県警のマスコットキャラクター「コノハけいぶ」着ぐるみ寄贈

安城署生活安全課から発案を受け、11年もの間使用し老朽化した安城知立防犯協会連合会管轄備品である、愛知県警マスコット「コノハけいぶ」の着ぐるみ1点(54万円相当)を寄贈しました。
寄贈式では、弊社代表 都筑善雄より、安城知立防犯協会連合会会長 安城市長 神谷学 氏へ目録が贈呈され、次いで、安城警察署長 細江勝彦 氏より、安城警察署長・安城知立防犯協会連合会会長連名の感謝状を受領しました。
細江署長は、「"コノハけいぶ"はいろいろな活動で子どもだちに親しまれている。新しい着ぐるみは小学校の防犯教室などで大いに活躍してもらう」と話した。

2020年03月19日(木)

第17回 可児市観光協会フォトコンテスト協賛

第17回 可児市観光協会フォトコンテスト協賛

当社が協賛する可児市観光協会フォトコンテストの入賞作品が決まり、可児市役所で「ZENT賞」(スマイル部門)の授賞式が行われました。今年で17回目(当社協賛は8年目)を迎えるコンテストでは、3部門で作品を募り、104名から237点の作品が寄せられました。ZENT賞には鈴村龍祐様の「輝やかしい新年」が選ばれました。尚、各部門の入賞者を対象とした表彰式は、3月12日(木)に予定しておりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の現状を踏まえ、受賞者、関係者の安全を最優先に考慮し、中止とさせていただきました。

2020年03月06日(金)

「安全・安心ぎふのまちづくり協議会」感謝状受領

「安全・安心ぎふのまちづくり協議会」感謝状受領

地域の防犯環境整備を目的とし、岐阜市への防犯カメラ設置を推進するため
昨年12月18日に岐阜市、岐阜市内4警察署、有志企業が
「安全・安心ぎふのまちづくり協議会」を発足致しました。

今般、市内に複数台の防犯カメラ設置が実現し、その功績が認められ、
共同体を代表して幹事企業である株式会社善都が感謝状を受領致しました。

2020年01月28日(火)

【可児店】可児警察署より感謝状を受領

【可児店】可児警察署より感謝状を受領

2018年11月より店舗併設の店外サイネージビジョンにて「ながら見守り活動」の啓発動画を継続して流し、安心安全な地域づくりに貢献した功労が認められ、可児警察署より感謝状を受領致しました。

2019年12月21日(土)

「ISOGAI花火劇場in名古屋港」に協賛

「ISOGAI花火劇場in名古屋港」に協賛

今年で5回目となる「ISOGAI花火劇場in名古屋港」に協賛いたしました。クリスマスソングやマッチ売りの少女の朗読が流れる中、トナカイやツリーなど様々な形をした色とりどりの花火が打ち上げられ、大いに盛り上がりました。

2019年12月18日(水)

「安全・安心ぎふのまちづくり協議会」へ幹事企業として参画

「安全・安心ぎふのまちづくり協議会」へ幹事企業として参画

岐阜市に本社や店舗のある企業4社が連携し、地域に防犯カメラを寄贈する「防犯CSR共同体」を結成。地域での犯罪を抑止するため、希望する市内の自治会などに防犯カメラを贈り、住民らの防犯活動を支援します。活動を迅速に進めるため、共同体と岐阜市内を管轄する4警察署(岐阜中署、岐阜北署、岐阜南署、岐阜羽島署)、岐阜市が協力し、「安全・安心ぎふのまちづくり協議会」を発足致しました。

 

 

2019年11月13日(水)

善都子ども財団 サーカスチケットを児童養護施設へ寄贈

善都子ども財団 サーカスチケットを児童養護施設へ寄贈

善都子ども財団を通じて、 11月30日より豊田スタジアム東駐車場にて行われる『ポップサーカス豊田公演』の入場チケット計193枚を、 社会福祉法人 愛知玉葉会の運営する児童養護施設 梅ヶ丘学園へ寄贈しました。チケットは愛知県児童福祉施設長会より県内29箇所の施設へ配布されます。なお、サーカスのチケット代金は、10月3日に執り行いました当社のゴルフコンペで参加者 144 名より 寄付いただいたチャリティー(25 万円)を充てております 。

2019年11月11日(月)

「ZENT各務原店」岐阜基地航空祭観覧向けに屋上駐車場を無料開放

「ZENT各務原店」岐阜基地航空祭観覧向けに屋上駐車場を無料開放

11月10日(日)に開催された「岐阜基地航空祭2019」で、地域住民の方に航空ショーを楽しんでいただくため、ZENT各務原店の屋上駐車場を航空ショー観覧向けに無料開放致しました。当取り組みは7回目となり、ピーク時には約320名が来場致しました。

2019年11月07日(木)

善都子ども財団 北野武氏の第一短篇集「純、文学」を寄贈

善都子ども財団 北野武氏の第一短篇集「純、文学」を寄贈

善都子ども財団を通じて、北野武氏の 第一短篇集「純、文学」30冊を市へ寄贈致しました。寄贈に伴い、豊田市中央図書館の館長より 財団代表理事である都筑 善雄宛に感謝状が贈られ、評議員の伊藤 秋が受領しました。著作は 同図書館のほか、市内各所の交流館などに配布されます。

2019年10月26日(土)

第8回ZENTCUP少年サッカー大会を開催

第8回ZENTCUP少年サッカー大会を開催

豊田スタジアム隣接の芝生広場にて第8回ZENTCUP少年サッカー大会を開催致しました。愛知県、岐阜県より12チームを招待し、3ブロックに分かれて、トーナメント方式で試合を行いました。会場には小学生と保護者ら総勢約400名が来場し、大いに盛り上がりを見せました。

2019年09月11日(水)

可児市と「災害時における支援協力に関する協定」を締結

可児市と「災害時における支援協力に関する協定」を締結

地域貢献活動の一環として、可児市との間に大規模災害時における支援協力に関する協定を締結しました。支援協力の主な内容として、復旧用資材置場の提供・災害廃棄物の一時保管場の提供・可児市が善都に要請し善都が認めた用途について協力します。

今回で防災協定の締結は9店舗目となります。

豊田本店、小坂店、梅坪店、吉原店、大清水店、原店、名古屋北店、多治見店、可児店

2019年08月03日(土)

「岡崎城下家康公夏まつり花火大会」に協賛/屋上駐車場を開放

「岡崎城下家康公夏まつり花火大会」に協賛/屋上駐車場を開放

岡崎城下家康公夏まつり第71回花火大会に協賛いたしました。また、地域住民の方に楽しんでいただくため、ZENT岡崎インター店の屋上駐車場を無料開放いたしました。ヨーヨー・人形すくいの実施や模擬店の出店も行ない、ピーク時には2,000名を超える地域住民の方にご来場いただきました。

2019年07月04日(木)

善都子ども財団 ビートたけし氏著作「キャバレー」を寄贈

善都子ども財団 ビートたけし氏著作「キャバレー」を寄贈

善都子ども財団を通じて、ビートたけし氏の芸人小説「キャバレー」30冊を市へ寄贈しました。寄贈に伴い、豊田市中央図書館から感謝状を受領しました。著作は同図書館のほか、高橋、高岡、西部のコミュニティセンター3ヶ所や市内各所の交流館に配布されます。また、文化活動などに一定額以上の寄付を行なった企業などに交付される同市教育委員会からの感謝状も受領しました。

 

2019年05月14日(火)

岐阜中地区防犯協会連合会へ防犯資機材を寄贈

岐阜中地区防犯協会連合会へ防犯資機材を寄贈

岐阜中地区防犯協会連合会へ防犯資機材を寄贈しました。この他、地域防犯活動への功労が認められ、岐阜中署長ならびに同会会長連名の感謝状を受領しました。

2019年03月13日(水)

災害時における避難者等の受入れに関する協定締結

災害時における避難者等の受入れに関する協定締結

地域貢献活動の一環として、多治見市との間に大規模災害時における避難者等の受入れ等の支援協力についての協定を締結しました。支援協力の主な内容として、一時避難場所としての施設等の提供(ZENT多治見店)、食料・飲料水・生活物資等の提供、自動体外式除細動器(AED)の提供及び救命活動の協力をいたします。今回で防災協定の締結は8店舗目となります。防災協定締結店舗:豊田本店、小坂店、梅坪店、吉原店、大清水店、原店、名古屋北店、多治見店

2019年03月13日(水)

可児市観光協会フォトコンテスト表彰式

可児市観光協会フォトコンテスト表彰式

当社協賛の可児市観光協会フォトコンテストの表彰式が3月13日(水)に行われました。コンテストは今年で16回目(当社協賛は今年で7回目)を迎え、3部門126点と多くの応募がありました。ZENT賞(スマイル部門)は黒木豊則様の「I ♡ Fureai Park」が選ばれました。

2019年02月26日(火)

愛知県岡崎額田防犯団体連絡協議会に窓補助錠を寄贈

愛知県岡崎額田防犯団体連絡協議会に窓補助錠を寄贈

増加傾向にある住宅進入盗被害阻止のための窓補助錠1000組(2000個)を、愛知県岡崎額田防犯団体連絡協議会へ寄贈いたしました。これに伴い、愛知県岡崎警察署にて同会会長ならびに岡崎警察署長連名の感謝状を受領いたしました。

2019年02月14日(木)

愛知県警のマスコットキャラクター「コノハまま」着ぐるみ寄贈

愛知県警のマスコットキャラクター「コノハまま」着ぐるみ寄贈

豊田みよし防犯協会連合会宛に、愛知県警のマスコットキャラクター「コノハまま」の着ぐるみ1点(54万円相当)を寄贈いたしました。これに伴い、同連合会 古川利孝会長ならびに豊田警察署 小嶋哲也署長連名の感謝状を受領いたしました。

2018年12月24日(月)

「ISOGAI花火劇場in名古屋港」に協賛

「ISOGAI花火劇場in名古屋港」に協賛

ISOGAI花火劇場in名古屋港に協賛いたしました。二度と同じ演出は見られない、全国屈指の老舗「磯谷煙火店」が創出した、ミュージカルのようなストーリー仕立ての花火ということもあり、会場は大いに盛り上がりを見せました。

2018年11月24日(土)

「ヒルトンクリスマストレイン2018」に協賛

「ヒルトンクリスマストレイン2018」に協賛

本年で20回目を迎えるチャリティイベント「ヒルトン名古屋 クリスマストレイン」に協賛しています。テーマは『GIFT -永遠に尽きることのない贈り物を、子どもたちの未来へ-』。 地元企業やゲストからの寄付金を児童養護施設に寄付することで、子どもたちの未来へ永遠に尽きることのないギフトを贈ります。1階ロビーフロアのあちこちにブルーのプレゼントボックスでできたクリスマスツリーが飾られ、お子さまから大人まで特別な気分になれる演出が盛り沢山です。

2018年11月20日(火)

「シルク・ドゥ・ソレイユ キュリオス名古屋公演」チケットを寄託

「シルク・ドゥ・ソレイユ キュリオス名古屋公演」チケットを寄託

2018年12月14日に主催公演を行う「シルク・ドゥ・ソレイユ キュリオス名古屋公演」のチケットを、愛知県・岐阜県の社会福祉関連団体に寄託いたしました。チケットは、各社会福祉関連団体を通じて、愛知県・岐阜県内の児童擁護施設や障碍者施設、交通遺児などに寄贈されます。

寄託内容:豊田市社会福祉協議会:150枚 中日新聞社会事業団本部60枚/岐阜支部35枚 岐阜社会福祉事業協力会:20枚

2018年11月18日(日)

航空ショー観覧向けに屋上駐車場を開放

航空ショー観覧向けに屋上駐車場を開放

「平成30年度岐阜基地航空祭」で地域住民の方に航空ショーを楽しんでいただくため、ZENT各務原店の屋上駐車場を航空ショー観覧向けに無料開放いたしました。昨年に引き続き、ブルーインパルスの飛行展示もあり、ピーク時には700名を超える地域住民の方にご来場いただきました。

2018年11月04日(日)

第7回 ZENTCUP 少年サッカー大会の開催

第7回 ZENTCUP 少年サッカー大会の開催

今年で7回目となるZENTCUP少年サッカー大会を、昨年に引き続き豊田スタジアム隣接の芝生広場にて開催しました。愛知県、岐阜県内より12チームを招待し、3ブロックに分かれてトーナメント方式で試合を行いました。会場には小学生と保護者ら総勢約400名が来場し、大いに盛り上がりました。

2018年10月13日(土)

平成30年秋巡業 大相撲豊田場所に協賛

平成30年秋巡業 大相撲豊田場所に協賛

10月13日(土)に豊田スカイホールにて開催された「平成30年秋巡業 大相撲豊田場所」へ協賛致しました。豊田場所初の休日開催であり、巡業ならではの「相撲甚句」や「初切」では多くの方の笑いや歓声で会場は大いに盛り上がりました。

2018年10月01日(月)

「ZENT市ノ坪店」自家消費型太陽光設備設置

「ZENT市ノ坪店」自家消費型太陽光設備設置

「環境配慮」をコンセプトに当社初の店舗壁面緑化を採用し2012年12月にOPENした「ZENT市ノ坪店」で、この度新たに店舗屋根に最新の太陽光発電パネルを設置しました。

パネルの総発電能力は、同店全電力需要の1/4程度をまかないます。これまでの購入電力を太陽光による自家発電電力に切り替えることで、年間ベースでは二酸化炭素を160トン削減、杉の木12,000本分の植林に相当する等大きな効果があり、地域の環境改善に寄与していくことになります。様々な業界、企業が持続可能な社会に向けた、環境改善や地域社会への貢献に対する取組みを強化しており、当社でも引続き積極的に推進して参ります。

2018年09月27日(木)

「歩行者保護モデルカー活動」を推進する事業者として委嘱を受けました。

「歩行者保護モデルカー活動」を推進する事業者として委嘱を受けました。

豊田市が実施する“交通事故死全国ワースト1位”の返上に向けた「歩行者保護モデルカー活動」を推進する事業者として委嘱を受けました。9月27日に開催された委嘱式にて、豊田市長、豊田警察署長、足助警察署長 連名の委嘱状を受領いたしました。

「歩行者保護モデルカー活動」は、委嘱事業所が自社の車両に「歩行者保護モデルカー」のステッカーを貼り、以下の3項目を実践した運転を行うことで、安全運転のけん引役として、交通安全を推進するものです。

2018年03月27日(火)

岡崎警察署へ防犯補助錠及びガラス破り防犯シートを寄贈

岡崎警察署へ防犯補助錠及びガラス破り防犯シートを寄贈

CSR活動の一環として防犯補助錠及びガラス破り防犯シ ート(各 500 セット)を岡崎警察署へ寄贈いたしました。
防犯補助錠及びガラス破り防犯シートは岡崎市内の地域住民に配布されます。

2018年03月16日(金)

第16回 可児市観光協会フォトコンテスト表彰式に協賛

第16回 可児市観光協会フォトコンテスト表彰式に協賛

当社協賛の可児市観光協会フォトコンテストの表彰式が3月15日(木)に行われました。
コンテストは今年で15回目(当社協賛は今年で6回目)を迎え、3部門147点と多くの応募がありました。
ZENT賞(スマイル部門)は渡邉寛治様の「黄色い声援を受けて」が選ばれました。

2017年12月20日(水)

「アナログ」100冊を豊田市教育委員会へ寄付

「アナログ」100冊を豊田市教育委員会へ寄付

2017年9月22日(金)に初版発行されたビートたけし氏初の書き下ろし恋愛小説「アナログ」を豊田市教育委員会へ寄付致しました。寄付した100冊は豊田市教育委員会を通じて中央図書館、コミュニティーセンター・交流館図書室、市内中学校及び高等学校の計74ヶ所へ配布されます。

2017年11月19日(日)

岐阜基地航空祭に伴う、立体駐車場屋上の開放

岐阜基地航空祭に伴う、立体駐車場屋上の開放

今年も岐阜基地航空祭に伴い各務原店の立体駐車場屋上スペースを観覧スペースとして開放しました。今年は4年ぶりのブルーインパルス飛行展示やレッドブル・エアレースのシリーズチャンピオン室屋義秀選手のエクストラ300による飛行展示があり、ピーク時には例年の観覧者数を大きく上回る約600名もの観覧者が来場し、盛り上がりを見せました。

2017年11月11日(土)

「ヒルトンクリスマストレイン2017」に協賛

「ヒルトンクリスマストレイン2017」に協賛

本年で19回目を迎えるチャリティイベント「クリスマストレイン2017」に協賛しています。ヒルトン名古屋1階ロビーに、ヨーロッパの山村をイメージした大型ジオラマが登場し、街並みや雪景色をまとった山などが精巧に作られ、精密でリアルな風景の人々の暮らしの様子が再現されています。

2017年11月04日(土)

第6回 ZENTCUP 少年サッカー大会の開催

第6回 ZENTCUP 少年サッカー大会の開催

今年で6回目となるZENTCUP 少年サッカー大会を豊田スタジアム隣接の芝生広場にて開催しました。愛知県・岐阜県内より12チームを招待し、3ブロックに別れ試合を行い、元気なプレーと活気のある掛け声で大いに盛り上がりました。

2017年08月01日(火)

平成29年夏巡業 大相撲豊田場所に協賛

平成29年夏巡業 大相撲豊田場所に協賛

8月1日(火)に豊田スカイホールにて開催された「平成29年夏巡業 大相撲豊田場所」へ協賛致しました。
当日は夏休みということもあり、家族で観覧される方が多く来場し、横綱 稀勢の里が怪我で欠場となりましたが、先日の名古屋場所で歴代最多・通算タイの記録に並んだ横綱 白鵬が取組があり会場は大いに盛り上がりました。

2017年07月30日(日)

豊田おいでん祭りへ協賛

豊田おいでん祭りへ協賛

今年で49回目を迎える豊田おいでんまつりへ協賛致しました。
29日(土)に行われたおいでんファイナルでは大学卒の新入社員26名が今年もおいでんの曲に合わせ、元気な踊りで豊田の街を練り歩きました。
30日(日)には花火大会が行われ、当社提供の『「遊べ、もっと。」ZENT』のスターマインが豊田の夜空へ大輪の華を咲かせました。

2017年06月11日(日)

第4回 手羽先サミット2017へ協賛

第4回 手羽先サミット2017へ協賛

6月9日(金)~6月11日(日)に久屋大通公園にて開催された『第4回 手羽先サミット2017』に協賛致しました。
会場にて「ZENT CERUMO RC F」を行い、同ブースにて最新VR技術を使用したバーチャルマシン体験コーナーを設置しました。
また11日(日)にはSuperGTのレースクイーン「ZENT sweeties」が来場し、会場を盛り上げました。

2017年06月08日(木)

防犯カメラ普及事業に対する感謝状受領

防犯カメラ普及事業に対する感謝状受領

豊田市民文化会館にて執り行われました
『豊田・みよし防犯協会
連合会 定期総会』にて、
 
同会が進める防犯カメラ普及事業に対する
当社の設置協力(昨年6店舗に6台を設置)に対し、
豊田署長ならびに
連合会長連名の
感謝状をいただきました。

 

2017年04月26日(水)

補助錠の寄贈(名東警察署)

補助錠の寄贈(名東警察署)

一般的な住宅の窓枠に取り付ける「補助錠」を500セット(1,000個)を名東警察署に寄贈しました。寄贈に対して、名東警察署松木署長より感謝状を頂きました。

松木署長からは「増加する住宅侵入盗事案を減らすためには、地域住民の意識向上が不可欠。官民が一体となって狙われにくい地域づくりを進める上で、今回頂いた補助錠は大きな推進力となる。」との言葉をいただきました。

2017年04月11日(火)

豊田市を舞台とした映画『星めぐりの町』へ協賛

豊田市を舞台とした映画『星めぐりの町』へ協賛

黒土三男監督作 豊田市を舞台にした映画『星めぐりの町』へ協賛致します。
撮影の多くが豊田市で行われ、豊田市がこの映画をきっかけに豊かな自然と文化を持った映画のまちになることが期待されます。

 

2017年03月23日(木)

可児市観光協会フォトコンテスト表彰式

可児市観光協会フォトコンテスト表彰式

当社協賛の可児市観光協会フォトコンテストの表彰式が3月23日(木)に行われました。
コンテストは今年で14回目(当社協賛は今年で5回目)を迎え、3部門159点と多くの応募がありました。
ZENT賞(スマイル部門)は大竹満明様の「青空へジャンプ」が選ばれました。

2017年02月09日(木)

防犯ステッカーの寄贈(一宮防犯協会連合会)

防犯ステッカーの寄贈(一宮防犯協会連合会)

一宮警察署からの要請を受けて、パトカー等車両貼付用の防犯ステッカー200枚を一宮防犯協会連合会宛に寄贈しました。寄贈式には連合会副会長の水谷氏のほか一宮警察署より、中島課長代理らが出席され、防犯協会連合会からは感謝状をいただきました。

2017年01月27日(金)

防犯カメラの寄贈(豊田・みよし防犯協会連合会)

防犯カメラの寄贈(豊田・みよし防犯協会連合会)

豊田・みよし防犯協会連合会が推進する「安全安心街頭防犯カメラ設置事業」に賛同するかたちで、豊田市内の6店舗において駐車場内に合計6台の防犯カメラを設置しました。カメラは何れも敷地外の交差点などに向けて設置され、犯罪抑止、交通監視或いは事件の早期解決に役立てられます。

2016年11月12日(土)

ヒルトンクリスマストレイン

ヒルトンクリスマストレイン

ヒルトン名古屋にて1999年より開始され、今年で18回目を迎えるチャリティイベント「ヒルトンクリスマストレイン2016」に協賛。今年は1階ロビーラウンジ「ザ・ギャラリー」内に、約9mの巨大クリスマスツリーが登場し、クリスマス気分を盛り上げます。

2016年11月05日(土)

第5回ZENTカップを開催(豊田スタジアム)

第5回ZENTカップを開催(豊田スタジアム)

会場には小学生とその保護者ら500名超の参加者が来場し、大会は大いに盛り上がりました。憧れの豊田スタジアムでプレイをした小学生からは「走りやすい」「また豊田スタジアムでプレイがしたい」等の声が上がり、終始笑顔があふれるサッカー大会となりました。

2016年10月30日(日)

岐阜基地航空祭2016(各務原店の店舗屋上を開放)

岐阜基地航空祭2016(各務原店の店舗屋上を開放)

毎年6万人超の航空機ファンが詰め掛ける岐阜基地航空祭は、岐阜県各務原市の自衛隊基地にて行われる一大イベント。

当社では各務原店の屋上駐車場を展望デッキとして一般開放し、多くの方に航空祭を楽しんでいただきました。

2016年09月25日(日)

「ふれあい交通博2016」に協賛

「ふれあい交通博2016」に協賛

名古屋市北区のあいち自動車学校で行われた交通安全のイベントに、名古屋北店の立体駐車場を開放しました。また、学校内の会場にはZENT sweetiesも加わり、イベントに彩りを添えました。