ZENT RECRUIT 2020

人事部採用課 副主任 請川栞
2015年入社

「言い出しっぺ」に性別は関係ない

仕事内容

普段は、会社の魅力を学生のみなさんに伝える仕事を担当しています。
内容としては、企業展や説明会、選考など常に学生目線に立ち、就職活動のサポート全般をしています。時には学生の相談にのることもあります。採用活動以外にも、業務改善の提案や分析をしたり、新入社員研修をはじめ、様々な研修に立ち合い、スタッフの教育をするなど幅広くあります。最近では、新入社員が各店舗に配属された後、配属先に出向き定期的な面談をしています。採用するだけではなく、スタッフのアフターフォローを行うことも重要な役割です。

一番印象に残った経験について

一番印象に残っているのは、2年目で受けた昇進試験です。
入社当初は、「いつか昇進したいな...」ぐらいにしか思っていませんでしたが、入社して1年が経過した頃、同期が昇進する姿を見て「負けたくない!」と思い、試験にチャレンジしました。昇進後は、業務の幅も広がり、責任ある仕事も任されるようになっています。「言い出しっぺ」に経歴や男女は関係ありません。ZENTは昇進をはじめ、それぞれのチャレンジをサポートする体制が整っています。今後も上を目指し、自らの「やりたい!」を声に出してアピールすることが、大切なことだと考えています。

キャリアフロー
  • 2015年

    入社
    最初の配属は木曽川店でした。明るい先輩の多い職場で、充実した毎日を過ごしていました。
    一方、人事部で勤務をしたいとも入社以前から考えていました。

  • 2016年

    採用課へ異動
    1月にジョブローテーションで採用課へ異動しました。
    入社以前からの希望がまさか叶うと思っていなかったため、正直びっくりしました。
    しかし、実際に学生の前に立つと、緊張のためか思っていることがなかなか伝わらず、人に伝えることがこんなにも難しいとは思いもよりませんでした。
    先輩にアドバイスをもらっても、なかなか実践できないことに悔しい思いをしていました。

    副主任へ昇進
    コツコツ勉強した甲斐もあり、見事昇進を掴み取ることができました。
    業務の幅も広がり、昇進することがゴールではないことを改めて実感しました。

    採用課へ正式異動
    10ケ月のジョブローテーションを終え、自身の希望で人事部への正式な異動をすることになりました。