ZENT RECRUIT 2020

人事課 主任 白山駿佑
2012年入社

チャンスは平等に

仕事内容

人事課では、主にスタッフの労働環境の整備や管理を行っています。
まだ経験は浅いですが、異動案を作成したり、スタッフとの面談や時にはスタッフの悩みを聞くこともあります。人事課として勤務する中で、「人」に関わる業務がいかに繊細であるかを実感しました。まだまだ未熟だと感じますが、相手の立場に立って行動するように日々心掛けています。また、管理業務では専門的な知識を求められる場面も多く、自身の知識不足を痛感しています。覚えなければいけないことも多く、繊細さや慎重さが求められる部署ですが、自身の業務が会社とスタッフをつなげる重要な役割だと思って頑張っています。

印象に残った経験について

入社してから6年が経過しますが、オープニングスタッフや店舗改装や開発、人事など、様々な経験をさせていただきました。名古屋北店ではに「注目のスタッフ」として特番にも出演し、その他にもスポーツ大会の運営も行っていました。スポーツ大会では若手社員が中心となって企画や運営を行い、開発課では多くの店舗の改装に携わりました。どんなに準備をしていても予期しなかった出来事が起こり、その度にひやひやしていましたが、度胸や決断する力は上がったと感じます。自分とは畑違いだと感じることはありましたが、こうやっていろいろな経験ができたことを今では本当にありがたいと感じています。

キャリアフロー
  • 2012年

    入社
    新入社員として長久手店に配属されました。
    スタッフ同士仲がよく、優しい先輩が多い職場だと感じました。

  • 2013年

    店舗主任へ昇進
    役職にあがり、求められるものの違いに戸惑いばかりでした。
    慣れない業務でミスを連発して上司に怒られることも多く、毎日のように同期に相談していました。
    そんな時に人事の方が食事に誘ってくれ、悩みを聞いてくれたことは今でも忘れません。

  • 2013年

    岡崎インター店へ異動
    役職業務にも慣れたころ、自分の力試しもかねて他店舗へ異動。
    余裕がなかった頃と違い、周りの状況やスタッフとよりよい関係を築くことの大切さを学びました。

  • 2014年

    名古屋北店新規立ち上げに参加
    自ら立候補し、オープニングスタッフとして参加しました。
    新規店舗の立ち上げは想像以上に大変で、どんな風にしていこうかとミーティングの毎日でした。
    大変でしたが、少しずつ形になっていくことがそれ以上に楽しかったです。

  • 2014年

    本社開発課へ異動
    まさか自分がとは思いましたが、開発課の上司が声をかけてくれたことがキッカケで、名古屋北店を立ち上げた経験から、新規出店や改装に関わる仕事も面白そうだと感じたため異動を決意しました。
    まったく馴染みのなかった部署での仕事でしたが、厳しくも、温かみのある上司に助けられました。

  • 2016年

    開発課主任へ昇進
    実は4回目の受験で合格。
    周りの方に支えられながらも諦めずに頑張った成果にほっとした瞬間です。

  • 2017年

    人事部に異動